弊社のまちづくり活動


弊社は、岐阜市の老舗商店街、柳ヶ瀬商店街という場所に会社を構えております。

まず、この柳ケ瀬商店街は130年以上の歴史を持っており、全盛期の商店街のにぎわう様子を美川憲一さんが「柳ヶ瀬ブルース」という曲名で全国に広めてくださったこともあり全国的にも名の売れた歴史ある商店街です。しかし、全国の商店街の衰退と同じく、柳ケ瀬商店街もバブル崩壊以降、大手百貨店やファッションビルの撤退、イオンモールなどの郊外ショッピングモールの相次ぐ出店により、かなり苦境に立たされ、一時はシャッター商店街と揶揄されることもありました。しかし、そのままではいけないと近年多くのまちづくり活動のに勤しむようになり、また少しずつ賑わいを創出しつつあります。

弊社も2016年に出店して以降、この柳ヶ瀬のまちに育てられ、順調に事業を拡大してこれました。2018年には中古のビルを購入し、店舗を拡大・移転させ、2019年には法人設立もできました。その恩返しの意味も含めて、このまちの活性化のために、商店街の新規出店支援、イベントの企画、学生インターンの受け入れ等、各種取り組みを行っております。社長の水野は、商店街の青年部長と会社を構える柳ケ瀬通一丁目商店街の理事長も務めておりますので、商店街に関する各種ご相談も気軽にお問合せくださいませ。